ブログ散歩|はてなブログのオリジナル、カスタマイズ方法&インテリア

部屋のインテリア同様、ブログをお気に入りのオリジナルデザインにカスタマイズ方法を解説。と長くブログを楽しむ、続ける方法を工夫しています。

豆苗はインテリアだ!

広告

豆苗は主婦に優しい

私は豆苗が好きなのです。

味が好きかな。しゃきしゃきして。
なんか健康にもよさそうだし。

子供に野菜を食べて欲しい母としては、困ったときに頼れるヤツです。

我が家の晩御飯には必ず汁物を作るので、パっと入れれるわけです。
それも、ちぎって!!

ちぎる=包丁&まな板、洗わなくていい!!
最高でございましょう。

生でも食べれられるので、なんなら洗うだけでいいわけです。
加熱すると、ビタミンCやビタミンBが減ってしまうので、生で食べるのは最高ですね。
他にもビタミンたっぷりのお野菜はありますが、なかなか生で食べるのは、大変ですし。


でも、生は苦手な子供たちには、調理します。

調理するとかさが減るので沢山食べれます。

炒めるだけの簡単調理。
鶏肉と炒める。鶏肉と炒める。卵と炒める。きのこと炒める。
ナムルに。
おひたし、煮びたしに
私は味噌汁に入れたり、シチューに入れたりします。
ハンバーグに細かく刻んで入れたりも。

豆苗は楽しい

そして豆苗のいいこころはそれだけではない!

豆苗は調理した後、残った根と豆を育てて再収穫できる

これが楽しい!

オシャレインテリアに緑はつきものですからね。

オシャレインテリアを目指している私としてはマスト!

その上食べられると来たら、

最高でございましょう。

もともと安いのに、何回も食べれるなんて!

未来の食べ物!

 

豆苗を英字新聞風のペーパーで包んで見た

 我が家の豆苗工場へ・・・

豆苗インテリア

もう3つもあります。

伸びてくるのがまちきれません。食べたい!

4つも並べるのはどうか、、、と思って止めてます。

しかしながら、あの窓のでっぱりには、6つは並べられる猶予があります。

どきどきすますね。


台所は午後に西日があたるだけですが、ちゃんと伸びてきます。

夏はけっこう元気に伸びますが、冬は太陽が少ないせいか茎が細くて緑が薄いです。

 

さて、豆苗包みをご紹介。

用意するのは「ペーパーナプキン」と「ホッチキス」

豆苗インテリア

ペーパーナプキンは今回はダイソーで、セリアには可愛いのいっぱいありますよね。

緑の幾何学模様のはイケアのです。イケアのは分厚いうえに安い!

 

包み方

1.豆苗のパッケージを下半分ぐらい残して切ります。入ってたそのまま、保存用植木鉢にします。

2.ペーパーナプキンの中央に置きます

豆苗インテリア

 

3.両側を適当に包み込み、ホッチキスで止めます

豆苗インテリア

 

見た目も楽しい。

豆苗はインテリア 

 

豆苗インテリア"

 日本生まれの豆苗、英字新聞につつまれドキドキしているでしょう・・・。